So-net無料ブログ作成
検索選択

第14回広島アニメーションフェスティバルの結果なぞ [アニメーション]

結果をささっと。
グランプリ「ネコを埋葬するネズミを見た」
ヒロシマ賞「カリ、リトルバンパイヤ」
デビュー賞「スティッキー エンズ」
木下蓮三賞「布団
観客賞「ヘッド オーバー ヒールズ」
国際審査員特別賞
「チンティ」
「トラム」
「サンデイ」
「ウルサス」
ビューティフル デイ」
優秀賞
「マイブリッジの糸」
「グレートラビット」
「小鳥と木の葉」
「ハウル」
「トゥ」

で、ございます。
詳細はほどなくオフィシャルサイトから発表されるでしょう。

それにしてもグランプリ発表の時の静けさは強烈でしたね。まさか、そこにくるとは、って感じで。

確かにどの作品も何か残るものがありましたし、いい意味でも悪い意味でも心に残るっていうか、スルーできないものがあったと思ってます。と言ってもコンペの半分しか見てないので優秀賞と特別賞の中のいくつかは未見なのではありますが。

まぁ今回の結果については多分、みなさんネットの隅っこであれこれ言い合ってるかもしれませんね。それはそれでいいのでしょう。絞って決めるってことの宿命ですから。

なのでやっぱりコンペは全部見たいですね。もちろん結果発表はその現場に居なきゃダメです。自分の持ってる目と心のキャリブレーションが確認できるからです。プロの目と観客の違いも判ってこそのフェスティバルってもんです。

前回は最終日だけしか行けなかったのでそのストレスが幾分か発散できました。脳味噌は刺激を受けて変になってるし、おかげで体はクタクタだし。
しかも明日は会社です。午前中の新幹線東京に戻ってそのまま仕事場へ直行。果たして体は持つのか! 理想はフル参加プラス後ろ1日なんですがなかなかそうはいきませんね。(以前これやったら座りすぎで下血した経験があるので、フルってのもキツイなと考える最終日)

さ、アタマをクールダウン。寝たくないけどもう寝ます。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 2

しんちゃん

突然お邪魔します。 通りすがりの爺です。
東京からですか!私は岡山からなので楽させてもらってます。
コンペだけは全部見たいのですけど、さすがに木曜日は見れてません。
grand prix は ほんと びっくり、2回目見てもやっぱりわかりませんでした。トラムは再上映しませんでしたねw。FUTONもおんなじ方向性のインパクトあったと思うけど。
 
by しんちゃん (2012-08-29 16:56) 

zen

こんな辺境なブログにコメントありがとうございます。
岡山ですか。近くていいですね。東京からですといろいろ覚悟がいります。でも時間があったらやっぱりフル参加したいんですけどね。
私もグランプリは2回見てもわかりませんでした。映像はきれいなんですけどねぇ。・・・でもねぇ・・・。

トラムはあの日の観客賞に入れたので嬉しいです。広島ではああいったネタはスルーされる方向なのに、賞をもらうところまで行ったってのは凄いですね。でも再上映が無いとはけしからん!(笑)。でもああいう表現が出来るって事こそ「平和」だし、あの中で最後二人が行っている行為こそ「愛」なんですけどね。(さすがにこれはこじつけかな)
FUTONは甘美なエロチックさですね。あのけだるい感じの音楽が耳に付いてしまい、時々鼻歌となって出てきます。何かが残るんですよね。


by zen (2012-08-30 00:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

あ、ここはワタクシzenの個人的なblogで、書いている内容などは所属している団体とは何ら関係ございません。今の時代いろいろありますもんで、一応。ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。